一人飲み作戦失敗

最近ずーーーっと焼き鳥を食べながら飲みたくて仕方がない。
関内~野毛当たりに沢山あるようなので、目星をつけて行ってきた。

お盆休みだった…orz…

仕方がないのでその辺をふらふらしながら探したのだが、
ぼっちで突撃できるお店を見つけることはできず。

イライラしてきたので、途中で見つけた丸亀製麺でぶっかけうどん得盛にネギを阿呆みたいに
入れて食べて心をなんとか落ち着け、最後の方は店探しを諦めてGRIIIで写真撮ることに専念。
べ、べつにお腹空いてないもん><

しょんぼりしながら帰路に就いた(´・ω・`)
仕方ない。

仕方ないんだけど、こんなに沢山飲み屋があるのに。
何処にも入れず歩きさまようとか、社会から拒絶されているような錯覚が。
単なる被害妄想なのだが、もっとおひとり様大歓迎のお店が増えることを心から願う。

って、別にそこまで外で食べなくても良いんだけど。。


この夏休みはいろいろやらないといけないからと、帰省せずに一人東京に居たのだが、
ずっと誰とも話さない環境での作業というのはかなり効率が悪く、集中もできず。

素直に大阪に帰省すればよかった、、。

何が言いたいかというと、ほとんど準備が進んでいない。
まぁこれも自分の実力のうちということで、仕方ないな。

映画でも見よう。

夜の横浜散歩

今夜は関内駅から。
ここで降りるのはこれが初めて。

TVKで夜に「関内デビル」って番組がやっていて、
ちゃんと見たことは無いんだけど、そのテーマソングが微妙に
頭にこびりついてしまい、一度行ってみたいと思っていたのだ。

といいつつ、関内付近を散策することなく、新港方面へ。

RICOH GRIII

毎度おなじみ、いつもの橋の上から。
次に行くときは24-105を持っていこう。

RICOH GRIII

ワールドポーターズ横を通過して、

RICOH GRIII

新港サークルウォークへ。

RICOH GRIII

この下の道、深夜に良く走ったなぁ。

C1/C2を数周周り、最後に湾岸線で大黒PAへ。
少し休憩して、愛車の写真を撮って、新山下で一般道に降りる。

山下公園前を流し、横浜税関前を右折。
そこから踏み込み、赤レンガを横目にまったり加速し、この道へ。

RICOH GRIII

運悪くコスモワールド前の信号で引っかかった時は、その信号を右折して新港パークへ。
南側の公衆トイレ付近で停車して車を降り、大黒PAで買った残りの缶コーヒーを飲みつつ、
この場所で海を眺めて帰った。
信号に引っかからなかった時は足を延ばして山岡家でラーメンを食べて帰った。

数年前に手放した愛車と俺の間には余計なものは存在せず、
一部の観光地を除いてほぼ全て良い思い出しかないのが良かった。
懐かしい、、。そして早く車欲しい、、。

RICOH GRIII

コスモワールド。
閉園後の遊園地、かつライトがまだ付いている時間帯が良い。
ホタルの光が流れていたのでさらに雰囲気Good。

RICOH GRIII

スタバ。
椅子を仕舞う前の時間。

RICOH GRIII

非常階段。

RICOH GRIII

旧横浜船渠第2ドック。

RICOH GRIII

帰りは桜木町駅から。

RICOH GRIII

何屋さんなんだろう。

RICOH GRIII

良い感じの店だった→食べログ
入ってみたいけど、ちょっとお洒落過ぎて一人じゃ入れない。

約1時間、3.6㎞程歩いた。
結構良い気分転換になった。

RICOH GRIII

貸し切り状態のバス。

次は明るいうちに野毛を散策してみたい。

新宿御苑、巣鴨

国分寺でうどんを食べた後。

行き先が思い浮かばなかった。
人が少ない場所。どこだ。

喧騒とは無縁の場所。
日ごろから人が少ない場所。
この炎天下、避難場所が少なくて人が行きづらい場所。

そうだ、新宿御苑のプラタナス並木だ。

ということで早速行ってきた。
たぶん新宿御苑に行くのは4月以来。たぶん。

驚くほどに人が少ない。それは良いんだけど、上半身裸で日焼けに勤しむオッサンがちらほら。。
ルールはないのかな、、。

SONY α7RIII + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art

プラタナス並木まで移動。
ここのベンチがこれほど空いているとは、予想的中。

ベンチに座り、耳からイヤホンを取り。
持ってきたアイスコーヒーを飲んで空を見上げる。

iPhone Xs

とても美しい青空だ。
陽を受けて輝く緑が美しい。

上から聞こえる、葉の擦れる音。
足元から聞こえる、風でカサカサと鳴る枯葉。


1時間くらいその場に居ただろうか。
持ってきた麦茶がなくなったので退散することに。

ただ、まだ時間があったので、帰りの路線を考えつつ行き場所を考え、巣鴨に向かった。

RICOH GRIII

JR新宿から山手線で大塚へ。
都電荒川線で庚申塚で下車。

α7RIIIは鞄に仕舞い、GRIII片手にふらふら。
灰色のテント部分の質感が良い。

RICOH GRIII

いつもより人が少ない。良すぎる。

RICOH GRIII

前回行ったときには気づかなかった。

RICOH GRIII

すがもん。
おへその位置が絶妙。

RICOH GRIII

色々と突っ込みどころ満載だが、なんか良い。

RICOH GRIII

氷柱。

シャッター街と化した商店街も好きだが、ここの様に元気のある方が良いな。

六義園に行こうかと思ったけど、炎天下歩いて疲れたのでそのまま帰宅。
良い気分転換になった、かな。

横浜散策。

SONY α7RIIIにVoigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Asphericalつけて。
節約のために、コーヒーと麦茶を魔法瓶に詰め、愛用している馬革鞄に入れて。
外界の音を遮断するためにSONY WF-1000XM3を耳に突っ込んで。
最後にGRIIIを胸ポケットへ。

SONY α7RIII + Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical

今回は久しぶりに元町・中華街で降りて、アメリカ山方面へ。
前に行ったのは友人と二人で行った2013年以来。

SONY α7RIII + Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical

Every Day Christmas
その文字から伝わるパワーが凄すぎる。

SONY α7RIII + Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical

エリスマン邸。

SONY α7RIII + Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical

山手80番館遺跡。

SONY α7RIII + Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical

関東大震災で崩れたらしい。
遺跡から芽吹く緑がたくましい。
毎年芽吹き、枯れて、また翌年芽吹いてるのだろう。

SONY α7RIII + Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical

レンガが美しい。

SONY α7RIII + Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical

自動電話。自動電話って何だろう。

SONY α7RIII + Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical

おしゃれな店が沢山。レストランって一般名詞過ぎないか?
平日だからか、結構ぼっちの人が入ってた。

SONY α7RIII + Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical

フォントが良い。

SONY α7RIII + Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical

ゲーテ座のステンドグラス。

SONY α7RIII + Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical

美しい。

SONY α7RIII + Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical

窓ガラスが良い。

SONY α7RIII + Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical

夏だ。

SONY α7RIII + Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical

ふむ。

SONY α7RIII + Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical

内から。

SONY α7RIII + Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical

外から。
部屋に限らず、中に居たら気付き辛いけど、自分のいる場所や考えは、意外と狭いのかもしれない。
なんて、柄にもないことをふと考えてしまった(^^;

RICOH GRIII

山下公園。久しぶりすぎる。
ベンチに座って持ってきたコーヒー飲んでたら少し寝落ちしてしまい、
撮影タイミングを逃してしまった。それも良いか。

SONY α7RIII + Voigtländer MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical

食べてみたい。

RICOH GRIII

ここはかなり前にも撮影した記憶が。

16時から20時過ぎまで、約3.4㎞散策。
休み中にまた行こう。

人が多いから早朝か深夜かな。