イヤーパッド交換

6年前に購入した、SONYのノイズキャンセリングヘッドホン、「MDR-1RNC」。
正直それほど使ったわけではないのだが、イヤーパッドがボロボロになってきたので、
Amazonで「Geekria イヤーパッド」を買って交換してみた。

MDR-Z900もそうだったけど、すぐボロボロになるのは気のせいかな。。
黒いところがボロボロ崩れ落ち、べとつき、本体がダメになったんだよな。。

純正品は片耳で3000円ほどするらしいが、これは両耳で2100円。

特に何の問題もなく交換でき、付け心地も普通に良い。

特別純米 ささまさむね

そういえば、最近ずっと日本酒を載せていない気がする。

裏ラベルの記載。

蔵のまち北方で1818年(文政元年)に創業した
笹政宗酒造は、おかげさまで今年200年目を迎えます。

対象中期に建て替えられた蔵の庭では、
春になるとカッコウが鳴き、
夏の夜にはほろ酔いの様なホタルが迷い込みます。

木枯らしが吹き冬が近づくと、蔵へ杜氏と蔵人が集い、
年に一度のお酒づくりが始まります。

2014年からの新銘柄「ささまさむね」は、
若手後継者が新たな試みを織り交ぜ、
熟練の蔵人4名と力を尽くして完成させました。

酒+人+郷土食店良い縁を結び、
みずみずしい味わいとともに幸せな時間をもたらす様な
お酒を、心を込めて醸していきます。
笹政宗酒造 岩田悠二郎

実にうまくてこれで2本目。
また来年も購入したい。

ガツンと来て、臭くなる。

2か月半ぶりに山岡家 狭山店へ。

辛味噌ネギラーメン大辛大盛り。

メールで届いたクーポンでネギ増しを別皿で。

さらにサービス券5枚で餃子を一皿。
餃子の注文が忘れられており、終盤で店の人に聞いたところ、
届いたのはラーメンを丁度食べ終えた後。

お揃いですかと聞かれなかったのでずっと待っていた俺も悪いけど、
この状態で届いてどうしろと。。

硬めで注文した麺は少し柔らか目だったし、
丁度昼時に行ってしまったのが失敗だったな。。

まぁ、美味しかったから良いか。
また1-2か月後に行きたい。

ホルモン青木

弟と飲みに行ってきた。
前回と前々回は田町の「ホルモンまさる」、その前は「溝の口ホルモン」だったが、
今回は亀戸の「ホルモン青木」を初訪問。

これまで行った店で一番美味かった。
美味すぎた。左上のタンの分厚さとか半端なかった。

最後に注文した、こめかみ。肉厚で美味。
左にあるのはにんにく醤油。

50分ほど並んだけど、これは行く価値ありだ。
また是非行きたい。

メニューはこんな感じ。

楽しいひと時でした。
いつもありがとう(^^)

むらさき山

田町駅近くの「むらさき山」にて。
この店は化学調味料を一切使用しないお店。

紫(ゆかり)そば950円、大盛り120円。

この店は3回目。
俺の舌が化学調味料に毒されているからか、薄く感じてしまう。
机上の柚子胡椒と一味唐辛子を共に少し多めに振りかける。
かなり良い感じになる。

店のおばちゃんが元気で良い感じのお店。

奥渋谷 鮮魚 魚力 さば味噌煮定食

日本酒友の会の方に教えて頂いたお店に行ってきた。
調べたところ、どうやら漫画版の孤独のグルメで紹介されたみたい。

渋谷から歩いて10-15分ほど、鮮魚 魚力に到着。

佇まいが良い。
僕の前の人で1Fが満席になり、2階席に案内された。

料理が届くまでの間、お店のおばちゃんが話しかけてくれた。
2階席は家のリビングに置いてありそうな机だったし、
渋谷という都会にありながら、友達の家にでも来たような感覚に^^

お店の張り紙。
良い。実に良い。その通りだよ。

中にはお茶碗に米粒を残す人もいて、何度言っても通じることは無かったけど。
こういうもったいない精神は大切だと思う。

さば味噌煮定食(カミ)、1050円。1080円ではなく。
ご飯とシジミのお味噌汁とヒジキ煮は食べ放題。

右に写っている札の裏に番号が書いてあり、
当たれば一品無料でいただける。何と当たった^^

10種類から選ぶのだが、一番高い明太子を選択。

鯖はぶつ切りにされていて、骨まで食べられる程煮られている。
味付けは丁度良く、ご飯を一瞬で食べてしまったので半分だけおかわり。

ヒジキ煮は少し濃い目の味付けだけど、これもご飯がススム君。
最後は残った汁にご飯を入れて、汁まで残さずご馳走さまでした。

良い鯖が手に入ったら圧力鍋で作ってみたくなった。

その後、代々木公園、新宿御苑と、9㎞程散策して帰宅。