お伊勢参り

家族4人で伊勢神宮に行ってきた。

伊勢神宮に行くのは2014年8月以来か。
あの時は大雨の富士でGT参戦し、名古屋で一泊。
その後紀伊半島をぐるっと走って那智勝浦でもう一泊し、串本→高野山と走った記憶が。

今回も記録写真ばかりだけど載せてみる。


途中立ち寄った亀山PA。

亀山サンシャインパークが併設されている。
人も少なく静かで良い感じだった。散歩に最適。


伊勢神宮外宮方面へ移動し、「あかだま寿司」で腹ごしらえ。

お店外観。

ランチセット1500円。

もう少し食べたい気分だったので追加。
ハマグリ、カワハギ、オコゼ。

セットのアイス。

どれもとても美味だった。


伊勢神宮外宮方面へ。

豊受大神宮別宮 月夜見宮

伊勢神宮外宮。

今回の旅の宿である「いにしえの宿 伊久」に荷物を置いて、おかげ横丁を散歩。

ふむ。

伊勢角屋麦酒 内宮前店

とりあえずビールと、

牡蠣フライを買って食べ歩き。

伊勢萬 内宮前酒造場

特別純米酒 おかげさま。0.5合カップ。

伊賀くみひも平井でお土産購入。

少し続きます。

国分寺甚五郎

甚五郎の店内で食べるのは今年5月振り。

肉づけにしようかとおもったけど、

このメニューを見て「きのこうどん」に決定。
大盛り700gにした。

大量のきのこ。お肉も入ってる。
かなり優しい味。きのこのお出汁が染み渡る。

小平うどんの800gやよしふじの1kgは普通に余裕で完食できるけど、
甚五郎の700gは食べ終えた後のお腹が結構ギリギリ。食べ応え抜群。

ごちそうさまでした。

弾丸旅行最終日(福島駅 ~ 自宅)

最終日の走行ルート。

とうとう行き当たりばったりの弾丸旅行も最終日。
(初日からの記事一覧はこちら)。

ひたすら国道4号線の旅。


1.朝食

iPhone 12 Pro Max

ビジネスホテルの朝食とは思えない程頑張ってる。


2.農産物直売所 菜っ葉館

トイレ休憩&コーヒー補充で立ち寄り、せっかくなので食材を購入。

iPhone 12 Pro Max

左から、紫蘇の実、椎茸、大豆。


3.山岡家 小山田間店

旅は山岡家に始まり、山岡家に終わる。
ということで、国道4号線沿いの山岡家へ。

iPhone 12 Pro Max

限定の鬼煮干しラーメン大盛り、JAFコロチャ増し。

iPhone 12 Pro Max

薬味ネギ増し、白髪ネギ増し。
元々タマネギと細ネギも乗っているのでネギフルコンプ?


その後ひたすら4号線を走って17時頃帰宅。


最後に

まとめてみるとこんな感じの旅だった。

・行程:5泊6日
・車中泊:1回
・旅館/ホテル泊:4回

・総走行距離:2022km
・消費したガソリン:181L
・平均燃費:11.2km/l

・訪問した酒蔵:12蔵(うち2蔵は直売なしなので外から見るだけ)。
・購入したお酒:生酒12本、常温保存酒18本。300mlが5本くらい?

良い気分転換になった。
何時もより出会いは少なかったが、人の温もりを感じられる旅だった気がする。

走っている間色々考えることもできた。

また行けるよう、ぼちぼち頑張って働こう。
次は冬に雪を見ながら温泉に入りたい。
電車+レンタカーかな。


というか、完全テレワークなんだから、ベースを実家に移動し、
マンスリーレオパレスとか借りて全国転々とするのもアリだなぁ。

その地方の食材面白いし、普通の食材も安い気がするし。

色々楽しんでいこう。

弾丸旅行5日目(祭畤温泉かみくら ~ 福島駅)

5日目のルート

宿から山形を経由して福島駅まで移動する、296kmの旅。
(初日からの記事一覧はこちら)。


1.朝食

朝から一番風呂へ。
貸し切り状態だった。

iPhone 12 Pro Max

朝飯を食べて早々に出発。

1.須川岳秘水 ぶなの恵み

前日SNS経由で教えていただいた、須川高原温泉が近くにあるとのことで行ってみることに。
途中見つけた「須川岳秘水 ぶなの恵み

iPhone 12 Pro Max

凄い勢いで湧き出る水。
少し飲んでみたところ、とても甘い。

丁度空っぽの2Lペットボトルが2本あったので、満タンにさせてもらった。


2.須川高原温泉・須川湖

ぶなの恵みから約17km、「須川高原温泉」に到着。

iPhone 12 Pro Max

右の暖簾の奥に露天風呂がある。
日帰り入浴700円。350円のタオルセットもある。
受付の前には貴重品用のロッカーがある。100円で硬貨は戻らないタイプ。

iPhone 12 Pro Max

貸し切り状態だったので一枚。
とても美しい。

iPhone 12 Pro Max

温泉は源泉掛け流しの強酸性の温泉(PH2.2)。
源泉温度は48~52度とのこと。硫黄の香りが程よく漂う。

たまらなかった。

ちなみにこの川は、2枚前の写真に繋がっている。
手を浸してみるとかなり熱い。

地球って凄い。


30分ほど温泉に浸かり、移動を開始。

iPhone 12 Pro Max

湖水の透明度が半端ない。


3.小安峡大噴湯

小安峡大噴湯」に立ち寄った。

iPhone 12 Pro Max

ここから階段を下っていく。
思っていたよりも結構下る(^^;

皆瀬川。

iPhone 12 Pro Max

峡谷の両横の岩の隙間から水がしみ出している。

SONY α7RIII + SONY FE 24-105mm F4 G OSS

層のようになっている岩。

SONY α7RIII + SONY FE 24-105mm F4 G OSS

水中からは気泡が上がってきているので、水の中からもお湯が湧き出しているんだろう。

iPhone 12 Pro Max

もう少し歩くと、湯気やお湯が噴出し始める。

iPhone 12 Pro Max

湯気が黙々と。
「シューー!」という音も聞こえている。

SONY α7RIII + SONY FE 24-105mm F4 G OSS

一番勢いよく噴出していた場所。
数メートルくらい噴き出していた。

iPhone 12 Pro Max

道を抜けて振り返ると、「河原湯橋」が見える。
赤い橋と青い空、自然の緑色。とても綺麗。

iPhone 12 Pro Max

高温でも耐えられる、よく分かっていない超好熱菌がいるとのこと。


4.稲庭うどん 佐藤養助 総本店

お昼は「稲庭うどん 佐藤養助 総本店」へ。

iPhone 12 Pro Max

立派な店構え。

iPhone 12 Pro Max

二味せいろ2段、1580円。
味はめんつゆとごまだれのつゆ。

左下、薬味の右の小さな器に入った麺は新商品の細麺の試食。
そうめん波の細さだった。旨かったけど、普通の太さが好きかな。

ごまだれの方、かなり旨かった。

iPhone 12 Pro Max

1段目を食べ終えた頃、ゆでたての2段目が届く。

お土産。
右側の小さい袋は、食事をすることで1袋おまけで頂き、
お土産の麺を買ったらまたおまけで頂いた。


5.稲庭城

道の案内板で「稲庭城」を見つけたので立ち寄ってみることに。

iPhone 12 Pro Max

いつもなら歩いて登るのだが、城の入場券(420円)を買ったらスロープカーに乗れるとのことで利用することに。

肝心のスロープカーの写真を撮り忘れた。
スロープカーに乗り込むと、操作する方も1名一緒に入ってきて、すぐ発車してくれた。

iPhone 12 Pro Max

下にくねくね続く道が登山道なのかな。

iPhone 12 Pro Max

数分で到着。
スロープカーを降りるとき、「お帰りの頃お迎えに来ますね」と言われた。

iPhone 12 Pro Max

お城は3階建てで中は資料館になっており、受付で入場券を見せて中に入る。
最上階から見たお殿様目線の景色はこんな感じ。

お城を出るとき、受付のおばちゃんが迎えを呼ぶ連絡をしてくれ、数分でスロープカーが到着。
定期運行ではなく、人が来たら運転するというスタイルは初めてだった。


6.小屋酒造

秋田から国道13号を南下し、この日1件目の酒蔵、山形県の「小屋酒造」へ。

iPhone 12 Pro Max

何時ものように手指を消毒して入店。

■訪問したお店:小屋酒造
■購入したお酒:
 ・純米吟醸 花羽陽 つや姫 1本
 ・純米吟醸 0233 地域限定種 1本
■累計本数:23本(+2)

お店の方曰く、0233はこの地域の市外局番とのこと。
さすがに想像できなかった(^^;


7.高木酒造

十四代で有名な「高木酒造」。
現地では直売はしていないが、ここまできたので立ち寄ることに。

iPhone 12 Pro Max

立派な建物だ。

iPhone 12 Pro Max

最近飲めてないなぁ、十四代。


8.寿虎屋酒造

村山高瀬川沿いにある「寿虎屋酒造」。

iPhone 12 Pro Max

蔵の方が「せっかく来たんだから写真撮ってあげる!」と、写真撮ってくれた(^^;

iPhone 12 Pro Max

直売所。
こんなに純米酒の種類が多い酒蔵は初めてかも。

色々教えていただき、以下3本に決めた。

■訪問したお店:寿虎屋酒造
■購入したお酒:
 ・純米吟醸 霞城壽 出羽燦々(精米50%) 1本
 ・純米吟醸 霞城壽 出羽の里(精米55%) 1本
 ・蔵元限定 純米吟醸 原酒 1本
■累計本数:26本(+3)

納品書。

待っている間、案内してくれたおじさんとソファーで雑談。
SUBARUのB4しかもMTに乗られているとのこと。


9.秀鳳酒造場

念願の「秀鳳酒造場」なのに現地に着いたのはお店の閉店6分前。
丁度お店の方が外を歩かれていたので、声をかけさせていただき、開けていただけることに。

本当に申し訳ない、、。

iPhone 12 Pro Max

中に停めさせていただいた。

■訪問したお店:秀鳳酒造場
■購入したお酒:
 ・純米吟醸 秀鳳 恋おまち 1本
 ・純米吟醸 秀鳳 雄町 原酒 1本
 ・純米酒 秀鳳 つや姫 1本
■累計本数:29本(+3)

以前東京の小平市の酒屋さんでよく秀鳳を買っていたのだが、数年前に閉店してしまった。
お店の名前をお伝えするとすぐに伝わり、その後引き継いで?別の場所で経営しているお店を
紹介いただいた。あと、横浜近辺のお店も1店教えていただいた。


これにて今回の酒蔵巡りは終了。

手元で数えたら30本あるのに、合計29本か、、。
レシート残ってないかまたは計算ミスか、、(ーー;)


10.JR東日本ホテルメッツ福島

福島駅前の「JR東日本ホテルメッツ福島」で一泊。
会社の電話会議があったので軽食で済ませた。

晩飯。

お酒。

次で最終日です。

弾丸旅行4日目(十和田ポニー温泉 ~ 祭畤温泉かみくら)

4日目の走行ルート

とうとう旅も4日目。
(初日からの記事一覧はこちら)。

当初の車中泊計画は何処へやら、この日の宿は夕食付きの温泉旅館。


1.朝食

朝5時に起き、一番風呂。
早朝の貸し切り状態の露天風呂は最高。

iPhone 12 Pro Max

早めに飯を食べて早々に出発。

iPhone 12 Pro Max

朝8時にオープンするという、八戸の森田庄兵衛へ向かう。


2.森田庄兵衛

8時過ぎ、「森田庄兵衛」に到着。

iPhone 12 Pro Max

朝8時、この引き戸を開けるのに結構勇気がいった(^^;

iPhone 12 Pro Max

一部のお酒は冷蔵庫に取りに行き、その後ラベルを貼るので時間がかかるとのこと。

あまり時間もないので、すぐに出していただけるお酒を注文。

■訪問したお店:森田庄兵衛
■購入したお酒:
 ・駒泉 特別純米酒 特別契約栽培 作田 1本
■累計本数:12本(+1)
■累計訪問酒蔵:5(+1)

レシートではなく納品書。酒蔵に買いに来たんだなぁと気分が盛り上がる。


ちなみに駐車場がないので、シャッターが閉まったお店の前に路駐した。
お酒を買い、車に戻り、準備していると突然シャッターが開いて中から
おばあさんが出てきた。

「いいよいいよ」と言ってくれたが、窓を開けて「ごめんなさい!」と謝罪。
すると近くに来て、「横浜ナンバー、横浜から!かっこいい車だ!」って。
なんか朝から嬉しい気分になった。


3.道の駅 とわだぴあ

道の駅とわだぴあ」。
オープン直後に訪問。

津軽びいどろ。青系と赤系があったけど、青系を購入。

青森県十和田といったらニンニクが有名。
結構良いお値段するけど買ってみた。

たれやみそ、レシピ通り造ってみようか。


4.菊駒酒造

五戸にある酒蔵、「菊駒酒造」。

iPhone 12 Pro Max

丁度搬入していた運送屋のおじさんが案内してくれた。

iPhone 12 Pro Max

この2本購入。
車で巡っているという話をしたところ、6本入りの段ボール箱に入れてくださった。
とてもありがたかった。次から前もって段ボールも積んでいかないと行けないな。。

■訪問したお店:菊駒酒造
■購入したお酒:
 ・特別純米酒 菊駒 1本
 ・特別純米 生貯蔵酒 菊駒 1本
■累計本数:14本(+2)
■累計訪問酒蔵:6(+1)

気さくな感じのご夫婦(多分)が経営されていた。
ご主人曰く、この日は朝から青森県内の酒屋の会合がZoomであるらしい(^^


5.八食センター

早めの昼飯ということで、八戸の「八食センター」に移動。

iPhone 12 Pro Max

店内は海産物、お酒、その他いろいろ大変充実していた。
お店で海産物を買ってBBQできるエリアもあった。

さすがに一人BBQをする気にはならなかったので、
好きな具を選んで丼にできる「のっけ丼」を食べてみることに。
#ホワイトバランス狂ってる。

iPhone 12 Pro Max

お刺身(1500円→1000円)、いくら300円、生牡蠣400円、
ご飯150円で合計2000円弱くらいだった気がする。

iPhone 12 Pro Max

パックを開けて自分で刺身をご飯衲衣に並べ、上から醤油を回しかけて食べる。
旨かったけど、よく考えたらそれほど赤身が好きなわけではないので
赤身以外が入っているパックにすれば良かった。

なお、この中では牡蠣が一番旨かった。
日頃お取り寄せで牡蠣を食べまくっているが、鮮度が比にならないくらい良かった。


店の一番奥には結構広いお酒販売エリアが広がっている。

酒屋巡りをやめたくなるくらいに、というか近くに引っ越ししたくなるほど
いろいろな酒が置いてあり、秀峰なんかは6種類くらい完備。
誘惑に負けて他の酒蔵含めて2本購入。

■訪問したお店:八食センター
■購入したお酒:
 ・秀峰酒造 秀峰 無濾過特別純米 中汲み生原酒 雄町 1本
 ・和田酒造 あら玉 SourSweet 1本
■累計本数:16本(+2)

6.八戸酒造

あの「陸奥八仙」で有名な「八戸酒造」。

iPhone 12 Pro Max

駐車場ガラガラだったのでとりあえず記念撮影。

iPhone 12 Pro Max

入ってすぐ右手に売店がある。

■訪問したお店:八戸酒造
■購入したお酒:
 ・純米大吟醸 陸奥八仙 蔵限定ver. 1本、
 ・純米吟醸 三ッ友恵 レイメイ 1本  
■累計本数:18本(+2)
■累計訪問酒蔵:7(+1)

三ッ友恵は陸奥八仙、田酒、豊盃の合同PJの商品とのこと。
合計3種類なので他の2種も飲んでみたいところ。


7.道の駅 なんごう カッコーの森エコーランド

トイレ休憩で立ち寄った。
だけのはずだったんだけど、十割蕎麦が有名らしいので食べてみることに。
3組ほど待って入店。

iPhone 12 Pro Max

天ぷらそば1300円、大盛り250円。
蕎麦も天ぷらもとても美味だった。

これでこの日3食目。


8.道の駅 石神の丘

トイレ休憩で「道の駅 石神の丘」に立ち寄った。

よさげなお酒が売っていたので購入。

■訪問したお店:道の駅 石神の丘
■購入したお酒:
 ・桜顔酒造 特別純米酒 生酒 1本
■累計本数:19本(+1)

9.廣田酒造店

宿に向かって走っていたら、ふと看板が目についたので、「廣田酒造店」に立ち寄ってみた。

iPhone 12 Pro Max

廣田酒造店では女性の杜氏さんが造られているとのこと。
また、「姫なでしこ」は「撫子」の花から採取した酵母で醸したお酒。
2種類の酵母を使ったお酒もあるとか。

この辺は水がとても旨く、近くには合計4件の酒蔵があるらしい。
その地域の活動が色々載った冊子を頂いた。

■訪問したお店:廣田酒造店
■購入したお酒:
 ・純米吟醸 廣喜 磨き五割五分 1本
 ・純米大吟醸生酒 姫なでしこ 1本
 ・蔵の隠し酒 おりざけ 1本
■購入した商品:お猪口 1個、平盃 1個
■累計本数:21本(+3)

帰り際、外まで運搬を手伝っていただき、更に車が見えなくなるまで見送っていただいた。
少し心が温かくなった気がした。


10.祭畤災害遺構

いろいろ立ち寄ったこともあり、下道を走っていてはチェックイン時刻に間に合わない時間に。
何時もならチェックイン時刻をずらせば良いのだけど、この日は夕飯付きの宿にしていたので、
高速道路を使ってお宿へ移動。

途中、ふと視界に異様な光景が目に入り、少しUターンして駐車場へ。

iPhone 12 Pro Max

橋が途中から折れている。
案内板によると、2008年に発生した岩手・宮城内陸地震で崩壊した祭畤大橋とのこと。

後ろに見える青色の川は「磐井川」。
ホワイトバランスが狂ってるのではなく、実際にこの色だった。
諸説あるようだが、温泉と岩石の反応でこの色になっているとか。

iPhone 12 Pro Max

11.祭時温泉かみくら

この日のお宿、「祭畤温泉かみくら」。

iPhone 12 Pro Max

良い感じの外見。

iPhone 12 Pro Max

部屋の入り口。

iPhone 12 Pro Max

旧館で予約していて、1泊2食付きプランで1万3千円。
ただ、同じ値段で新館に変更してくださるとのこと。ありがたい。


とりあえず温泉へ。

低張性アルカリ性高温泉。
加温あり。塩素消毒あり。循環してるかは記載なし。

貸し切りだったので写真撮ってみた。

iPhone 12 Pro Max

内風呂。梁が凄い。

iPhone 12 Pro Max

露天。
自然の中で入る温泉は最高だった。
ライトアップされた木々も美しい。


夕飯。

iPhone 12 Pro Max

夕飯。
一段目右下の飲み物は女将さん手作りの梅酒。
美味だった。そういえば最近梅酒飲んでないなぁ。

イワナの田楽、豚しゃぶ、刺身、天然のホウキタケ・マイタケの天ぷらなどなど。
どれもとても美味しかった。

5日目に続きます。