富士山一周

月曜日休暇なのだが、最終日に遠出すると翌日疲れる。
しかし休日移動すると渋滞に巻き込まれる。。。

いろいろ悩んだあげく、9時頃重い腰を上げて出発。

道志みち経由で山中湖へ。いつもの場所に運良く駐車できた。
ここまで晴れた日に来れたのは久しぶりかも。

ちなみに今日の主役はこの左側の大きな雲。

河口湖大橋を渡り、河口湖の北側湖畔を走って西湖へ。
湖の畔まで車を移動させて撮りたかったのだが、先客多数で断念。

本栖湖も満車だった。
まだ時間があったので、ぐるっと富士山一周して帰宅することに。

途中車を止める場所があって良かった。定番スポットなのかな。
ススキが良い感じ。そして右側の雲。結構走ってきた証。

にしても、同じような構図でしか富士山を撮れないのは何故か、、(ーー;)

森の駅 富士山。10年ぶりに来た^^
全開は時計回りだったけど、今回は逆方向。

どちらかというと時計回りの方が好きかなぁ。

全開訪問時の写真
2010年7月10日、午前6時前。

nismoのエアロ、その一月前にインチアップした20インチホイール。
verdinaマフラーの、尻の底から響いてくるあの低音は今でも忘れない。

懐かしいなぁ。。もう一度Z34に乗りたい。。


外気温8度、いろいろ着込んでいって大正解。
写真撮ってトイレ行って撤収。

富士山をぐるっと一周して約270km。
国道246で約3hも渋滞にはまってしまった。
はやり三国峠経由で山中湖に戻って道志みち経由で帰宅するのが良いなー。

で、、前の車の時と違って車間詰めて走られることがあるんだけど、
どう見ても普通のセダンだからなぁ。。羽も付いてないし。静かだし。

うーん。。菊のご紋シールを貼っておこうか。。

国立天文台

最近月に興味があるとのことで、三鷹にある国立天文台に行ってきた。
コロナの影響で中には入れないけど、キャンパス内は散策できる。

受付前。天文単位で距離を表現しているのが良い。

登録有形文化財の大赤道儀室。

スズカケノキだろうか。
そういえばこの時期毎年新宿御苑や小石川植物園に見に行っているが、
横浜に引っ越してきてからは、行ってないな。ちょっと遠い。。

隣接している、「星と森と絵本の家」。
100年以上前の建物野中には子供向けの宇宙や空・星関係の本が多く置かれている。

外のエリアでは積み木、井戸の手押しポンプ、竹馬など昔ながらの遊び道具が
点在している。管理もしっかりしていて、結構良い雰囲気だった。

駐車場は3時間500円、入場無料。

伊豆半島一週

ふと思い立って、伊豆半島を一周してきた。

まずはターンパイクへ。
ここに来るのも5年振り。
前の愛車の時は毎月のように走りに来ていたけど、今の愛車で来るのは初めて。

初めて7000rpmまで踏んだ。
車仲間が昔言ってたけど、脳から汁が出そうになる感覚、久しぶりに味わった。

ただ、もう少しマフラー音が欲しいな、、。

大観山。
いつもなら目の前には芦ノ湖と富士山が見えるはずだけど、この日は霧の中。
ちなみに外気温8度。かなり寒かった。薄いダウン持っていて正解。


熱海経由で海沿いをひたすら走り、河津へ。
孤独のグルメに出たわさび丼のお店に行こうと前までいったけど、
駐車場は満車な上に店内に行列が出ていたので、引き返すことに。

で、途中で超良い燻りしていた鰻屋、「大川屋」に立ち寄った。

特上うな重、4000円。
ご飯の中にも一枚隠れている。

関西風なので、蒸さずに焼かれている。
外はパリッとしていて、中は弾力があり。

とても美味かった。感動した。


今回のお宿、民宿「下田荘」。14時半にチェックイン。
源泉掛け流しとのことで選んでみた。GOTOキャンペーンで安かった。

とりあえず風呂へ。
結構熱めの高温泉。弱アルカリ性とのこと。

硫黄臭全開な温泉も良いけど、こういうのも好きだ。

風呂上がりに一杯。

徒歩数分の浜辺を散歩。

雨風、荒れる海。
良い。

部屋に戻り、「空飛ぶ広報室」を見ながら2本目。
そして17時から22時まで爆睡し、再度風呂に入って就寝。


翌日。

6時に起きて、風呂って、早々に出発。
ずっと雨だった前日と違い、朝から晴れた。

伊豆半島を一周するときは時計回りに限る。
ずっと海岸線を走りながら富士山を見ていられるから。

ふむ。良いな。富士山は。

戸田漁港まで走り、10時に遅めの朝飯兼昼飯。
超久しぶりに「の一食堂」へ。このお店に来るのは6年振りか。

お刺身定食、2200円。

おじさんがご飯のおかわりを超大盛りにしてくれたので
かなりお腹いっぱい担った。


伊豆半島は前の愛車でも何度か一週したけど、とても良いな。
窓を開けて潮風を感じながら走るのってとても良い。

また行こう。