弾丸四国ツーリング

家を出てから行き先を決める、目的なしの日帰り弾丸ツーリング。
気分的にうどんを食べたかったので、とりあえず四国に行くことに。

この橋を渡るのも久しぶり。

明石海峡大橋。
何度見ても美しい。

香川県の「三谷製糖」。
いくつか買って帰ったけど、めちゃ旨かった。

この雰囲気好きだ。

創業文化元年。

こういうの好きだ。


早いけど、最低2杯はうどんを食べたいと思い、検索して出てきたお店「讃州讃岐屋」へ。

かもなんうどん、580円。大盛り150円増し。
めっちゃ旨かった、感動した。

お持ち帰りのうどんを購入。


讃岐東照宮 屋島神社。

とても良い雰囲気だった。
時間が許せばコーヒー飲みながら数時間無心になって過ごしたいくらい。


うどん2件目、「さか枝 本店」。

2回目の訪問。

閉店直前、うどん残ってて良かった、、。
とても美味しかった。

お持ち帰りのうどんを購入。


その後高松城へ。

本丸跡。
右に見える緑の屋根は後に渡る鞘橋。

高松城のお堀には海水が入ってきている。
なんと鯛の餌が打っていた。

餌に群がる鯛。

石垣の上に生える猫じゃらし。

ふむ。

本丸。

本丸へ続く唯一の橋、鞘橋。

ふむ。

海水の入るお堀、石垣、ことでん高松築港駅、ビル。
不思議な組み合わせだけど、こういう日本は好きだ。

振り返ると海と船。

海とお堀をつなぐ取水口。


その後瀬戸大橋方面へ。

とても美しい。
移住したいくらいに。

久しぶりの瀬戸大橋。
前の車でも親父と二人で来た覚えがある。
小さい頃は爺ちゃん婆ちゃんたちと来たなぁ。

懐かしい良い思い出だ。

お伊勢参り その4

ぼちぼちの時間にお宿を出発し、伊勢市駅方面へ移動。

良い雰囲気のお店が多かったので、GR片手にぶらり。


丁度良い時間になったので、伊勢うどんを食べに、創業大正12年の「まめや」へ。

日頃阿呆みたいにうどんばかり食べているのに、伊勢うどんを食べるのは初めて。

想像を遙かに超える柔らかさ。
世の中にはいろんなうどんがあるのね。

大盛りで更に揚げ餅まで頼んだのでお腹いっぱい。


再び駅方面へ。
線路をくぐる地下路の埋め立て。

かなり時間掛かってしまったけど、これでお伊勢参りの写真はこれで終わり。

次旅行できるのはいつかなぁ。。

お伊勢参り その3

かなり間が空いてしまったけど、お伊勢参りその3です。
だいぶ忘れてる、、(ーー;


早朝から伊勢神宮へ。

特別室専用出口のしめ縄。

ふむ。

右手の建物は赤福本店。

赤福本店。

五十鈴川。

宇治橋。

神苑。早朝だけどぼちぼち人が歩いてる。

五十鈴川。

火除橋。赤い落ち葉が良い雰囲気だった。

空が美しい。

伊勢神宮。

無人。

木の存在感が凄い。

こういうのに弱い。

せっかくなのでぐるっと見て回ることに。

だんだん空が明るくなってきた。

風日祈宮橋。

島路川。

風日祈宮橋。

風日祈宮橋の先、皇大神宮別宮 風日祈宮手前。

宇治橋。

五十鈴川。

シャッターに突っ込まれた新聞って何でか惹かれる。

帰りに赤福本店で赤福を買って、早朝のお伊勢参りはこれで終わり。


お宿に戻って朝食。

朝から大満足。

次で最後、伊勢市散策で終わりです。