しめ鯖

スーパーで鯖を1尾購入。

3枚に下ろして、塩をまぶして1時間、お酢+日本酒に漬けて1時間、
クッキングペーパーで包みラップで包んで6時間ほど。

あばらを取って、皮を剥いで、薄く切って完成。

美味しくできたけど、こんなに手間のかかる料理だったとは。。

少し余ったので、二日目はバーナーで炙って日本酒のおつまみに。
美味すぎた。写真撮る間もなく食べてしまった。

また作ろう。

葉唐辛子

先日道の駅どうしで買った葉つき唐辛子。
この1束で195円。数えたら40個食らいついてた。安い。

葉をむしり、縛って部屋干し。

一方、取った葉は綺麗に洗い、茎を取り、さっと茹でてあくを取る。

唐辛子2本と一緒に、味噌・醤油・ごま油・酒・みりんで炒める。
最後にごまを入れて完成。

見た目は残念だけど、ちょっとしたつまみになる。
また来年も葉つき唐辛子が売ってたら買おう。

一方の唐辛子。
振ったら種の音がカサカサするので乾いたみたい。
防湿剤と一緒にジップロックに入れておこう。

新生姜 その2

注文していたBormioli Roccoのジャー Fido 1Lが届いた。

Bormioli Roccoのは日頃から愛用していて、先日購入した小さい保存瓶以外、
我が家の保存瓶はBormioli Roccoで統一している。コーヒー保存などもこれ。

先日浅葱を漬けたのもFidoの0.75L版。14年位前に買ったもの。
保存容器が沢山入る大きい冷蔵庫を買っておいて本当に良かった。


で、早速スーパーへ行き、新生姜を大量購入。米酢も追加。

見ての通り、先週に比べると質が落ちていて、表面の薄皮が若干グネってる。
包丁の背で綺麗に剥がし、薄切りに。かなり時間かかった。。


前回より若干長めに(3-4分)茹でた後、塩を軽くまぶす。
漬けた後に水分が出るのを防ぐため、お酢をかけても良いとか。

次に、冷めるまでの間に甘酢を作る。
水360mlと昆布3枚で出汁を取る。
沸騰したら火を止めて砂糖大10塩小2を投入。

新生姜が冷めたら、使い捨ての手袋をはめてぎゅっと絞り、
ほぐしながら煮沸消毒済みの瓶に入れる。最後に甘酢を投入して完成。

前回の教訓から、砂糖を(自分にしては)多めにしてみた。
美味しいと良いけど。

結構頑張って切ったのに、漬けてみると大した量じゃ無い。
何ヶ月くらい持つかなぁ。