散歩、今日の晩飯。

夕方まで家に引きこもっていた。
それほど狭い部屋ではないはずなのだが、息苦しさを感じ、夕方から散歩に。

家からとほ10分ちょっと。

遊歩道は涼しく、池もあり良い感じ。
往復7㎞歩いて良い気分転換になった。

その夜の晩飯。
筍の若竹煮とゼンマイの煮物は2回目。
五目豆は流石に一度火を通した。

草食系だなぁ(^^;


我ながらいろいろと趣味はあるつもりだった。
ただ、連日ずっと一人でいると、さすがに飽きてくる。

定年後会社を辞めたあとも趣味があれば大丈夫と思っていたが、
その時には運転もあまりできないし、体力も落ちているだろう。

毎日が夏休みになるのは良いが、その無限の時間をどのように
生きていくのかは今から準備しておかないといけないと思った。

キーマカレーとおつまみ達。

猛烈にカレーを食べたくなり、久しぶりに作ることに。
家でカレーを作るのは昨年5月ぶりかなぁ。

ルーはいつものこれ。

左上から反時計回りに、ゴーヤ1/2本、玉ねぎ3玉、ピーマン一袋、ニンジン2本。
あと生姜1片。トマトは紙パックのが残っていたのでそれを利用することに。

肉は牛と豚のあいびき400g。
見た目は残念なので載せないが、かなりうまくできた。
冷凍しておいてお弁当に使おう。

あまったゴーヤは薄切りにして醤油漬けに。

長芋も醤油漬けに。
ちゃんと食べて元気つけよう。

…といいつつ夏休みも今日で終わり。
あっという間だったなぁ、、。

夕飯

昨日の夕飯。
ちゃんと食べて残りの夏休みも乗り切ろうということで、
近所のスーパーで売れ残りの寿司とキムチを買ってきた。

寿司はこの量で定価1650円。結構良いのでは。

左上から反時計回りに、筍の若竹煮、キムチ、五目豆、オクラ、春雨サラダ、寿司。
日本酒は九郎右衛門。写真は後で撮ろう。

お腹いっぱいになり、22時ごろ倒れるように就寝。

五月の蠅

RADWIMPSの五月の蠅
今日初めて聴いたのだが、歌詞が秀悦すぎる。

これはやばい。天才か。
一見凄い言葉の歌詞だが、その裏にある感情が分かりすぎる。

怖いくらいに。
一部の歌詞は脳みその中を覗かれたのかと思ったくらいに。

一年半経って、他人となった今となっては、もはや彼女たちに対して何も感じないけど。

とりあえずRADのCDで持ってないのを借りてこよう。


さて、ゼンマイと油揚げの煮物を作った。
油揚げの旨味がとても良い。

夕方、気晴らしにと、久しぶりにロードバイクに乗ってきた。
約23㎞、距離的には大したことは無いが、起伏の激しい土地なので結構疲れた。

途中タイヤがパンクするトラブルにあったが、無事帰宅できて良かった。

筍の若竹煮

無性に筍を食べたくなったので、スーパーに行って水煮を買ってきた。

筍を煮て、最後に湯通しして臭みを取ったわかめをほんの少しにて取り出す。
筍はそのまま鍋の中で冷まして終わり。

初めてにしては美味くできた。
次は鰹節で土佐煮にしてみよう。