万座温泉 お土産編。

オレオレお土産。

まずは、根曲がり竹。姫竹ともいうらしい。
皮をむいて、あく抜きした後、薄切りに。

牛肉はさっと湯通しして油を落とし、醤油酒みりんで味付け。
見えないけど、1房分のニンニクを投入し、土鍋で炊き込みご飯に。
我ながら美味すぎた。

お次は山椒、わさび菜、ミニトマト。

ミニトマトなんて30個くらい入って100円。
家庭菜園する気力が失せるレベルに安い。。

わさび菜と新タマとミニトマトのサラダ。
味付けはごま油とお酢、塩胡椒一味。美味しくできた。

次は山椒。ちょうど実山椒欲しかったんだよね。

山椒を枝から外し、あく抜きする。

半分はちりめん山椒にした。
冷凍できるらしいのでタッパーに小分けにして冷凍庫へ。

もう半分は塩山椒。
最高のつまみだ。

お次はあさつき。

らっきょうの仲間かと思ったらネギらしい。
漢字で書くと「浅葱」。ネギだな。

洗って、

皮をむき、

お酢と砂糖と昆布で甘酢を作って、甘酢漬けにした。

お次は干し椎茸。

ミルで木っ端みじんにして使うことが多いので、補充。
これだけ入って1200円。

あとは、50センチくらいで360円の長いもを醤油漬けにするなど。

道の駅の買い物はかなり好きだ。

万座温泉 2日目

朝ご飯の前に、30分ほど温泉へ。

朝ご飯。
15分で食べ終わり、雨の中散策することに。

宿を出て北に進む。
言葉の力って凄い。

中央右側は湯畑。
プールみたい。

薬師堂。

薬師堂の左の階段を上る。

一つ前の写真の橋を渡り。

高山植物。

坂を上っていく。

凄い景色だ。。
足下の白い地面、水を吸っているからか、ふにふにしていた。
この山ってすごく柔らかいのでは、、。

案内板。
横から見ると、、

風が強いのか、地盤が軟らかいのか。

湯畑。

湯畑。
改めて上から見ると、奥の橋が超気になる。

万座橋。
これは凄いな。。
昔の姿がどうなっていたのか見てみたい。


宿に戻り、早めにチェックアウト。

日本国道最高地点を通過。

スキー場。

まだ雪が沢山残っている。

その後軽井沢を経由して、高速利用して帰宅。

次はお土産編です。

万座温泉

一泊二日で旅行に行ってきた。
行き先は万座温泉。

雨の予報なので富士山は見えないかもしれないけど、
三国峠経由で山中湖に行き、甲府を経由して行ってみることに。

ずっと246を走り、富士スピードウェイの手前の道を北上して三国峠へ。
早く富士スピードウェイでまたレース観戦したいなぁ。

一瞬だけ見えた富士山。
写っているのは山中湖。

ただ、定番スポットに車を持っていった時にはまた雲の中へ。。

その後河口湖経由で甲府へ。
まずは朝飯。

山岡家笛吹店にて、ネギ醤油大、ネギ増し、コロチャ増し。
醤油美味すぎる。

甲州街道を茅野市まで走り、メルヘン街道で軽井沢方面へ。

ずーーーっと雨と霧の中を走ってた気がする、、(ーー;)

軽井沢駅前を通過し、

  • 白糸ハイランドウェイ(500円)
  • 浅間・白根・志賀さわやか街道(280円+370円)
  • 万座ハイウェー(1070円)

を経由して万座温泉へ。
本当は草津温泉経由で向かおうと思っていたんだけど、
草津温泉と万座温泉の間の国道292号線が通行止めなので諦めることに。

白糸ハイランドウェイにて。

そして超久しぶりの白糸の滝。

爺婆を連れてきた記憶が。

崖崩れ。

閉店中。
駐車場もガラガラで、数台しか停まっていなかった。

鬼押出し園。溶岩が凄い。
残念ながら展望台には入れず。


万座温泉に近づくと、硫黄臭が漂ってきた。

万座温泉観光協会 万座しぜん情報館の駐車場の裏。

水が白濁している。


宿に到着。
今回のお宿は万座亭
標高1800mに位置し、日本一の硫黄濃度を誇る温泉とのこと。

山側の部屋だった。
窓の裏には雪が残っていた。。

約320km、ハイウェイ系以外はすべて下道で走って疲れたので早速温泉へ。
乳白色で熱めの源泉掛け流しの温泉は最高だった。
pH2.4の酸性湯なので皮膚がピリピリするものとても良い。

40分ほど入浴し、風呂上がりの一杯。
ほんのり柚子。

ちなみに今回は、いつも立ち寄っている軽井沢のスーパーで酒を調達した。
保冷剤を持ってきて大正解。

2本目、軽井沢高原ビール session IPA。

そして晩飯。

ちょうど良い量だった。
コシアブラの天ぷらが美味だった。

部屋に戻り、4時間ほど仮眠し、再度温泉へ。
貸し切り状態の温泉に約1時間。
星空は見えなかったけど最高だった。

そして寝る前に日本酒を少し。

続きます。

美ヶ原温泉

休暇頂いて、信州に行ってきた。
普通に行っても面白くないので、富士山を反時計回りに半周して向かうことに。

とりあえずつまみを購入。
こういったのをつまみながら運転するのが好き。

御殿場で東名を降り、まったり走行。
こちら側から富士山を見るのは初めてかもしれない。

その後本栖湖・精進湖の隣を通り、甲府経由で白樺湖方面へ。

白樺湖。
2015年以来の訪問か。

トイレ。
奥にある「遺跡展示館」が気になる。

廃墟と化していた良い感じのホテルは解体されて更地になっていた。

ふむ。

霧ケ峰高原に向けて、ビーナスラインを一気に駆け上がる。
左側に見えるのは白樺湖。

この先の最高地点は標高1800m。

富士山。

富士山。

ここで一人記念撮影するの何年振りだろう(^^;

右側にあるのは某ライブカメラ。

久しぶりすぎる。

雪不足か。

廃墟、そしてナンバーの無い軽トラ。良すぎる。

諏訪湖湖畔の真澄へ。
お酒を2本購入。

諏訪湖。

ふむ。

今回お世話になったお宿、「美ヶ原温泉 翔峰」。
素泊まり一泊4000円。

北アルプス。
温泉も良く、いいお宿だった。

風呂上がりにビール。

ビールの酔いがさめたら再度温泉へ。
そして買ってきた日本酒をOpen。

宿の部屋飲みをするときは味気ないコップ酒になるので、
今回は真澄で良い感じのお猪口を買ってみた。

近くのスーパーで買ったつまみ。それぞれ298円。
鶏肉3種、左は炭火、真ん中はスモークされていた。美味かった。

翌朝。
風呂って部屋でまったりしていたら雪が降り始めた。

ルーフウィンドウに積もった雪。

スタッドレスじゃないので怯えながら、中央道経由で帰宅。
オプションのRECAROシートについているシートヒーター、
こんなにありがたいとは。もう手放せないなぁ。。

往復で560km程走った。
ルーフウィンドウを開けて走る富士山麓、ビーナスライン。
とても良い気分転換になった。

2000kmを超えたので、回転数を3500くらいまで上げて走ってる。
ターボ車ならではの、キーンというタービンの音、ぐいぐい前に進む4WD。
良い車だ。

明日は洗車してあげよう。

蟹ざんまい。

検索されてばれるのを避けるため、文字少な目で。

朝飯は崎陽軒のシウマイ弁当。

昼飯は駅中の定食屋へ。
刺身美味しかったけど、これで約2000円は高すぎる。。

ビール。これ美味しかった。

おでん。

日本酒。

RICHO GRIII

美しい。

翌日市場へ。

境港の松葉蟹を購入。
本当は香箱蟹を買おうと思ったんだけど、聴いていたより高かったので、
思い切って諭吉を投入。2杯で14000円。かなり大きくて食べ応えがありそう。

帰宅後。
小さいころから虫で遊んだこともなく、生き物を手にかけるのはかなり苦手。
特に今回は包丁ではなく自分の手で解体するので、、。手が震えた。

ありがたく頂きますm(_ _)m。

1杯目は焼きガニ。
適当に包丁で入れた切れ目からはさみを突っ込んで殻を割り、
あとは無心になって蟹と向き合い、食べ続ける。

蟹味噌で一杯。

2杯目は茹でることに。

生きたまま火にかける、酷いことをして申し訳ない。。

身がぷりぷりでとても美味かった。
2杯目の足は今夜いただこう。

で、家で食べるとゆっくりマイペースで良いんだけど、
後片付けや残り香が大変だなぁ、、(^^;