小平うどん

何度か前を通っていたが、一度も行ったことがなかった「小平うどん 小平本店」。

先月初訪問してみた。

肉汁うどん600g、920円。

あつあつのつけ汁。

麺は熱盛りと冷盛りを選べる。熱盛りにしてみた。
茹で前600gなら相当厳しいな、と思ったけど、茹で後の量だったみたい。


そして2回目の訪問。

胡麻味噌担々麺800g、1050円。

つけ汁。完璧な味玉が美しい。
つけ汁はネギともやしで埋め尽くされている。
麺と一緒に食べる食感がとても良く、ネギともやしの量が多いのでずっと楽しめる。

優しい感じの味噌味がとても美味かった。

800gの麺。今回も熱盛り。

この日の朝もうどんだったから結構お腹いっぱいになったけど、朝飯抜きなら1kg行けそうだ。
今度チャレンジしてみよう。

あと、次はもう少し所沢寄りでうどん屋を開拓してみようか。

城ヶ島

天気が良かったので、海を見に城ヶ島に行ってきた。

サンルーフがとても気持ち良い。

城ヶ島公園。

良い天気。

独特な形の灯台。

ふむ。

ドラム缶が良い感じ。
岩場に座ってまったり2-30分。

車で城ヶ島灯台方面へ移動。

廃墟。
昔は店屋物の販売でもしていたのかな。

ふむ。

城ヶ島灯台。

明治3年。

程よく散歩もできて気分転換もできて良かった。


その後、近所の焼き鳥大吉へ。

焼きたては良いな。
徒歩圏内なことだし、また気が向けば行こう。

伊豆半島一週

ふと思い立って、伊豆半島を一周してきた。

まずはターンパイクへ。
ここに来るのも5年振り。
前の愛車の時は毎月のように走りに来ていたけど、今の愛車で来るのは初めて。

初めて7000rpmまで踏んだ。
車仲間が昔言ってたけど、脳から汁が出そうになる感覚、久しぶりに味わった。

ただ、もう少しマフラー音が欲しいな、、。

大観山。
いつもなら目の前には芦ノ湖と富士山が見えるはずだけど、この日は霧の中。
ちなみに外気温8度。かなり寒かった。薄いダウン持っていて正解。


熱海経由で海沿いをひたすら走り、河津へ。
孤独のグルメに出たわさび丼のお店に行こうと前までいったけど、
駐車場は満車な上に店内に行列が出ていたので、引き返すことに。

で、途中で超良い燻りしていた鰻屋、「大川屋」に立ち寄った。

特上うな重、4000円。
ご飯の中にも一枚隠れている。

関西風なので、蒸さずに焼かれている。
外はパリッとしていて、中は弾力があり。

とても美味かった。感動した。


今回のお宿、民宿「下田荘」。14時半にチェックイン。
源泉掛け流しとのことで選んでみた。GOTOキャンペーンで安かった。

とりあえず風呂へ。
結構熱めの高温泉。弱アルカリ性とのこと。

硫黄臭全開な温泉も良いけど、こういうのも好きだ。

風呂上がりに一杯。

徒歩数分の浜辺を散歩。

雨風、荒れる海。
良い。

部屋に戻り、「空飛ぶ広報室」を見ながら2本目。
そして17時から22時まで爆睡し、再度風呂に入って就寝。


翌日。

6時に起きて、風呂って、早々に出発。
ずっと雨だった前日と違い、朝から晴れた。

伊豆半島を一周するときは時計回りに限る。
ずっと海岸線を走りながら富士山を見ていられるから。

ふむ。良いな。富士山は。

戸田漁港まで走り、10時に遅めの朝飯兼昼飯。
超久しぶりに「の一食堂」へ。このお店に来るのは6年振りか。

お刺身定食、2200円。

おじさんがご飯のおかわりを超大盛りにしてくれたので
かなりお腹いっぱい担った。


伊豆半島は前の愛車でも何度か一週したけど、とても良いな。
窓を開けて潮風を感じながら走るのってとても良い。

また行こう。